福祉と医療の話

医療と福祉の境目をどのように規定するべきでしょうか。

医療は、人の命をつなぐもので、福祉は、人が生きるのを助けるものだと、自分は思っています。

いろいろな人の意見を聞いて、見たいと思います。

ところで、医療と福祉の垣根、作業療法では非常によくさらされる問題だと思います。

別に、それがなくても死にはしない。

でも、それがないと、困る。

これは、医療の領域?それとも、福祉の領域になるのだろうか。

自分にはよくわかりません。

これからも考え続けるべきことなのでしょう。しっかりと、考えていきたいと思います。

「いいな!」と思ったら、シェアをお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。