【2012年】みなさま、本年は大変お世話になりました。【大晦日】

大晦日です。

みなさま2012年最後の日ですが、いかがお過ごしでしょうか?
実家に帰省される方、家族で過ごされる方、お仕事の方、さまざまだと思います。

自分は、実家に戻りまして、何もせずに過ごしております。

思えば、今年はいろいろなことがありました。
OT関連、個人的な出来事あげればきりがないですが、自分にとっての最大のイベントは、やはり、総合臨床実習だったと思います。

感謝

illust1764.png

自分は病院での実習でした。
スーパーバイザーの先生をはじめとしたスタッフの先生方にはたくさん助けていただきました。
特に、SVには、いろいろとご迷惑をおかけしたとおもいます。
この場でも、感謝の思いをつづっておきたいと思います。
先生。本当にありがとうございました。

また、実習先で出会った実習生のみなさんにもたくさん助けていただきました。
お互いに励ましあいながら頑張れて本当に良かったと思います。
みんなありがとう!!

 

来年へ向けて

そんな実習でしたが、実習に行ったことによって、OTの仕事の実際が垣間見え、自分に必要なことも見えてきました。

その一つが、文章を書く、レポートを書く、文章をまとめる能力です。
毎日、このブログを見に来てくださっている皆様は、お分かりだと思いますが、自分は文章を構成するのがあまり得意ではありません。
少しでも、上達すればいいなと思ったこともこのブログをやってみようかなと思った理由の一つです。

作業療法.net

ついでなので、作業療法.netを始めた理由もお話ししたいと思います。

きっかけはやはり、実習で、その時に作業療法がやってることを説明するのは、一朝一夕じゃあ難しいなと感じる出来事が何個もありました。
もちろん、口頭で、クライエントやご家族、はたまた他の職種の方々に説明ができることもとても重要で必要なことだと思います。

しかし、いつでも、どこでも、だれでも参照できる、作業療法の情報源があれば、もっと素晴らしいのではないかとふと思いました。
自分はインターネットが好きで、そこそこ詳しいという自負があったので、なんとかできるんじゃないかと思いました。
そして、つくっているのがこのサイトということになります。

現状、コンテンツの更新よりも、プログラムとかサーバといった、目に見えない技術的な側面に時間を取られてしまっているので、来年は、国家試験に向けての勉強をしながら、サイトデザインとコンテンツの拡充を行っていきたいと思います。

感謝2

このブログやサイトをいつもご覧くださっている皆様、本当にありがとうございます。
皆様のおかげで、google検索に置いて「作業療法.net」と検索していただけると、1番上にこのサイトが表示されるようになりました。
にやにやです。

ぼちぼちとやっていきますので、来年もよろしくお願いいたします。

最後に

それではみなさま、よいお年をお迎えください。

「いいな!」と思ったら、シェアをお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。