大学教授が執筆した統計学の教科書がタダで読める!!ネットで公開中

はじめに

作業療法学の研究において、統計学というのはなくてはならないものですね。

でも、結構、統計学ってよくわからないままにt検定使ったりしてませんか?

あるいは、計算式が良くわからないままデータをexcelに処理させたりだとかしてませんか?

そんな、昨日までの統計音痴な自分とさよならするために、ピッタリな教科書があります。

古典統計学の教科書

現在、京都女子大学現代社会学部教授の小波秀雄先生が執筆したした、統計学の基礎についての教科書がネット上で公開されています。

PDFですので、ダウンロードして、オフラインで利用することも可能ですよ!

内容的には、高校数学についての理解があれば、楽々理解ができる優れものです。

先生曰く文系向けだそうですよ。

ダウンロードはこちらから。

【小波の京女日記】(2013-03-12)

おわりに

教育分野で最近のもっともホットな話題といえば、間違いなく、MOOCですよね。

その一端と言ったら齟齬がありますが、まあ似たようなものだと思います。

個人的には、学習コストが下がるのはいいことだと思うので、どんどんやってもらいたいなと思う所存です。

「いいな!」と思ったら、シェアをお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。