作業療法国家試験は終わりましたが、いろいろ試験の季節の真っ最中ですね

周囲を見回してみますと、この時期は、とにかく忙しい。

たとえば、国公立大学の入試だったり、が先週ありましたし、公立高校の入試もそろそろあるんですよね。

こんな時期なのにのんきしてるひろえもんです。

実は、今日でバイトおさめでしたので、本格的に、自分で予定をガンガンぶち込まない限り、しばらくのあいだ、「社会的な役割」というやつが無い日々です。

半、ニート状態とでも言いましょうか笑。

こんな時期にのんきしていられるのも、これが最後だろうなあなどと思いながら、日々を過ごしております。

ふと思ったことがあります。

特に何をするわけでもありませんが、現在割と幸せです。

自分の思うままに、自分の時間を使えるというのは、なかなか幸せなことで、ありがたいことだと思っております。

自分の自由になる時間があり、それを自分の責任と裁量に基づいて自分の自己決定に基づいて使用することができる。

ああ、すばらしいなとおもうのです。

本当に何をするわけでもないんですが(お金がないので)、それでも、割と充実した日々です。

それなりに、いろいろやりたいことがあり、それをやっていたら、いつの間にか一日が終わる。

不思議なことに、一日があっという間に終わってしまうのです。

たとえば、学習系の事柄は、新しいことを勉強していると、朝食と、昼食と、夕食の間がほんとうにあっという間です。

本当に時間がいくらあっても足りないなと感じる毎日です。

そんな中で、自分が持っている能力を、いかに社会に役立てるか、日本という枠組みとシステムの中で生かしてくのかをちょっとずつ実践に結び付けて行きたいなと、そんなことを考えている今日この頃です。

おわり。

「いいな!」と思ったら、シェアをお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。