自分が元気じゃないと、人を元気に出来ない?

いつも元気でいられるのがすばらしいの?

すばらしいでしょう。

しかし、いつも元気でいられる人なんていません。

自分に置き換えて考えてみても、元気な時があれば

必ず沈み込むときがある。

となると

自分が元気じゃないと人を元気に出来ないという思いは

作業療法士自身を苦しくする

より元気がなくなる

そんな考えかもしれないですよね。

それをふまえると

自分が元気じゃないときに、誰かを元気にできる

そんな技術があることは

いつも元気でいられることよりも

ひょっとしたら素敵なことかもしれません。

「いいな!」と思ったら、シェアをお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。